3GとLTEをオフ&Wi-Fi利用でデータ通信量を節約する方法

公開日:2015/07/24

最終更新日:

知らないうちにパケット通信が行われている?

どのスマホやタブレットも、OSやアプリケーションの設定によって、定期的な通信を自動で行っています。そのため、無線LANのみで通信を行っているつもりでも、知らないうちに3G、LTEによるパケット通信が行われています。日ごと、月ごとに高速通信を行うことができる容量が設定されている格安SIMを使うのであれば、3G、LTEによる通信を普段は制限しておいて、必要な時に通信容量を温存しておくと安心です。これによって、思わぬ通信量の消費を抑え、与えられた容量を思い通りに使用できるようになります。

3GやLTEの通信設定を変更してみましょう!

iPhoneでパケット通信料が発生しないようにするためには、3GやLTEで通信を行わないよう設定を変更すればOKです。電話やSMS、WiFiは利用できるので、移動中に電話やSMSで連絡を取り、無線LANに接続できる環境ではメールの送受信を行うほか、各種ネットワーク接続を必要とするアプリを使用するといった使い方ができるようになります。アプリのデータを常に自動で同期したりといった機能は利用できなくなるので、どちらのメリットが大きいかを考えたうえで設定を行ってください。

設定方法(iPhoneの場合)

1.設定を開く

iPhoneのホーム画面から「設定」を開き、メニューから「一般」を選択します。
iPhone 設定画面 設定を開く

2.一般設定を確認する

「一般」設定にある項目の中から「モバイルデータ通信」をタップします。
iPhone 設定画面 一般設定を確認する

3.モバイルデータ通信

端末で行うデータ通信の設定が一覧表示される。「モバイル通信」の項をオフに切り替えます。
iPhone 設定画面 モバイルデータ通信

4.3GやLTEを停止

「モバイルデータ通信」がオフになると、3GやLTEでの通信は行わず、WiFi接続時のみデータ通信を行うようになります。
iPhone 設定画面 3GやLTEを停止

◆コントロールセンターからもオフにできる

コントロールセンターからオフにする方法待受け時の画面下からスワイプで表示されるコントロールセンターでも簡単にオンオフすることが可能です。

 

設定方法(Androidの場合)

Androidでモバイルデータ通信を制限する方法

Androidでモバイルデータ通信を制限する

「設定」アプリをタップして、「その他の設定」に進み、「ネットワーク設定」をタップします。Androidは、この画面で機内モードとモバイルネットワークのオン/オフを設定することができます。

 

Androidのパケット積算量チェック

Androidはパケット通信がどれくらい行われているかを確認できる機能を備えています。またそれぞれのアプリがどれくらいの通信しているかも把握できるので、アプリを効果的に使用するための手がかりにもなります。

「設定」アプリの中にパケット通信量を知るための機能が用意されています。格安SIMを効果的に利用するためにはパケット通信の節約が大事になってくるので、ここで確認方法と毎月のリセット方法を覚えておきましょう。

 

設定からデータ量を確認する

設定アプリの中にデータ量を確認する画面が用意されているので、現状の積算量の確認はここで行いましょう。

設定からデータ量の確認画面を表示させる方法

  • STEP1 「設定」をタップする
    アプリ一覧画面より、「設定」アプリをタップして、詳細画面に移行します。
  • STEP2 「データ使用」をタップする
    「データ使用」をタップすると、データ転送量を示すグラフが表示されます。また、画面下には上のグラフの期間と連動したデータ通信量が累積で表示されます。グラフの縦軸を移動させると、表示期間を変更できます。

 

グラフの表示期間を設定する

グラフの白いラインをタッチすると任意の場所に動かすことができて、知りたい期間だけの通信料を表示させることができます。

グラフの表示期間を表示させる方法

  • STEP1 対象期間を設定する
    グラフ左軸を画面左側まで移動させた状態です。グラフの下に対象期間とデータ転送量が表示されます。データ通信が無い場合は画面下のアプリ情報も表示されません。
  • STEP2 「データ使用サイクル」からも設定可能
    累積グラフ上部の「データ使用サイクル」右側の期間をタップすると、およそ1 ヶ月間ごとに区切られた月別グラフを表示させることが可能です。

 

格安SIMの活用術

  • iPhoneのデータ通信量をチェックする方法
    2015/10/08 ビギナー必読
    iPhoneのデータ通信量をチェックする方法
    iOSには標準でパケット通信の積算量を表示する機能が搭載されています。全体的な転送量をはじめ、アプリごとの使用量も表示されるので、アプリによるパケット使用量の違いを知ることもできま す。iOSでのパケット積算量チェック方法、統計情報のリセット方法を紹介します。
  • AndroidブラウザでSNSを利用して格安SIMのデータ通信量を節約
    2015/10/08 ビギナー必読
    AndroidブラウザでSNSを利用して格安SIMのデータ通信量を節約
    専用アプリが用意されているSNSですが、パケット圧縮技術のあるウェブブラウザアプリで閲覧するという方法があります。PCで見るのと同様の方法ですが、さまざまな制限のあるスマートフォン用に開発されたブラウザアプリを利用してパケットを節約しつつ、SNSを楽しむのもひとつの手です。ここではAndroidでの設定方法をご紹介します。
  • iPhoneのブラウザでSNSを利用して格安SIMのデータ通信量を節約
    2015/10/08 ビギナー必読
    iPhoneのブラウザでSNSを利用して格安SIMのデータ通信量を節約
    専用アプリが用意されているSNSですが、パケット圧縮技術のあるウェブブラウザアプリで閲覧するという方法があります。PCで見るのと同様の方法ですが、パケットを節約しつつ、SNSを楽しむのもひとつの手です。iOSブラウザでFacebook、Twitterを使用する方法や、iOSアプリのアカウント情報を削除する方法を記載してます。
  • iPhoneでChromeを使って格安SIMのデータ通信量を節約する
    2015/10/05 ビギナー必読
    iPhoneでChromeを使って格安SIMのデータ通信量を節約する
    Googleが開発した高機能ウェブブラウザである「Chrome」は、iOS版も用意されています。PCとのブックマーク連携など便利な機能や、高速な動作が魅力です。スマートフォン用表示が用意されていないウェブサイトのデータ転送量を節約できるエコ機能も搭載されているので、格安SIM使用時にオススメです。Chromeをインストールして、データ量の節約設定をしてみましょう。
  • iPhoneで不要な同期設定をオフにして格安SIMのデータ通信量を節約する
    2015/10/05 ビギナー必読
    iPhoneで不要な同期設定をオフにして格安SIMのデータ通信量を節約する
    自動で通信してしまうアプリやOSの設定により、パケットの転送量は思ったよりもかさんでしまうものです。格安SIMを快適に利用するためには、通信の設定を見直して余計なデータ通信を抑えること がカギとなります。ここでは通知を表示させないような設定方法をご紹介します。
  • iPhoneのiOS標準メールで格安SIMのデータ通信量を節約する
    2015/10/05 ビギナー必読
    iPhoneのiOS標準メールで格安SIMのデータ通信量を節約する
    iOS標準のメールアプリには、HTMLメールの埋め込み画像の読み込みを規制する機能が搭載されています。この機能をオフにしておくことで、メール着信時のデータ量を削減することができます。格安SIM を利用する場合のオススメ機能です。ダウンロードする際もタップするだけと簡単なので、最初からオフにしておきましょう。画像読み込み設定をしたら着信メールを確認してみましょう。
  • iPhoneで自動ダウンロードをオフにして格安SIMのデータ通信量を節約する
    2015/10/05 ビギナー必読
    iPhoneで自動ダウンロードをオフにして格安SIMのデータ通信量を節約する
    ユーザーの代わりにアプリなどの機能を最新の状態に保つ便利な機能ですが、そこにはパケット通信がつきものです。自分のタイミングでアップデートできれば、格安SIMのデータを使用せずに済むので、普段はオフにしておきましょう。iOSアプリの自動アップデートをオフに設定する方法を紹介します。
  • AndroidでGmailアプリの画像を非表示にしてデータ通信を節約
    2015/09/21 ビギナー必読
    AndroidでGmailアプリの画像を非表示にしてデータ通信を節約
    Gmail アプリには、添付画像をダウンロードさせない機能があります。容量の大きいデータをスマートフォンでダウンロードするとパケット通信料がかさんでしまうので、あらかじめ制限をかけておけば節約することが可能です。
  • AndroidでChromeを使ってデータ通信量を節約
    2015/09/20 ビギナー必読
    AndroidでChromeを使ってデータ通信量を節約
    Googleのウェブブラウザ「Chrome」スマートフォン版は、PC 版と変わらぬ使い勝手のよさとスマートフォン用機能も搭載されています。格安SIMユーザーは速度制限を受けないように、膨大なデータ転送を抑制してパケット転送量の節約をはかりましょう。
  • Wikipediaを端末に入れてデータ通信量を節約
    2015/09/19 ビギナー必読
    Wikipediaを端末に入れてデータ通信量を節約
    Wikipediaなど、百科事典アプリをスマートフォンにダウンロードしておけば、検索時に必要となるデータ通信を使わずに調べ物が可能です。アプリのデータ量が大きいので空き容量に注意が必要です。また、データ内容によっては有料のものもあり、アプリ内課金が必要な場合があります。
  • ニュースをオフラインで読んでデータ通信量を節約
    2015/09/18 ビギナー必読
    ニュースをオフラインで読んでデータ通信量を節約
    ニュース配信アプリは、設定により配信時間やジャンルの指定などができます。自分好みのニュースが早朝に配信され、通勤時間や昼休みにアプリでチェックする、というスタイルが可能です。また、この自動配信機能によって、屋外ではモバイルデータ通信を制限できるという利点も魅力的です。
  • iPhoneのバックグラウンド更新をカットしてデータ通信量を節約
    2015/09/15 ビギナー必読
    iPhoneのバックグラウンド更新をカットしてデータ通信量を節約
    iOS にはアプリの自動更新を行う機能がありますが、バックグラウンドで行われるためユーザーが確認できない場合が多く、知らないうちにパケット通信が行われています。バックグラウンド更新機能をオフにすればデータ転送量が節約できます。
  • iPhoneでおやすみモードを使ってデータ通信量を節約する
    2015/09/15 ビギナー必読
    iPhoneでおやすみモードを使ってデータ通信量を節約する
    iOS に搭載されている「おやすみモード」は就寝時に通知をしないように搭載された機能ですが、普段からこの機能を使用することによって、無駄なパケット通信をしないようにすることもできま す。
  • 「あとで読む」アプリでデータ通信量を節約
    2015/09/14 ビギナー必読
    「あとで読む」アプリでデータ通信量を節約
    読みたいウェブページをダウンロードしておける「あとで読む」系のアプリを使えば、パケット通信量を節約できます。自宅で使用している無線LAN などにWi-Fi接続している時に、読みたいページをアプリに登録しておけば、後でインターネットに接続していない状態で閲覧できます。さらに、リアルタイムで表示される広告の非表示など副次的なメリットもあります。動画にも対応しているので、ストレスなくオフライン環境を楽しむことが可能です。
  • Androidでアプリの自動アップデートをオフにしてデータ通信量を節約
    2015/09/14 ビギナー必読
    Androidでアプリの自動アップデートをオフにしてデータ通信量を節約
    Androidはインストールしているアプリによって、最新情報の通知やマイナーアップデートの通信が自動で行われているものもあります。この自動アップデートをオフにしておけば、パケット通信を減らすことができてデータ転送量の節約となります。
  • Androidで不要な同期をオフにしてデータ通信量を節約
    2015/09/11 ビギナー必読
    Androidで不要な同期をオフにしてデータ通信量を節約
    待ち受け画面のウィジェットは常に最新情報を表示するため同期通信を行っています。通信量の節約には、不要な同期機能を見つけてオフにしましょう。
  • Androidでデータ通信量が上限に近づいた時に警告を出したい!
    2015/09/10 ビギナー必読
    Androidでデータ通信量が上限に近づいた時に警告を出したい!
    Androidにはパケット通信量の積算機能にアラート通知できる機能があります。パケット通信上限が比較的低く設定されている格安SIMではデータ量の把握が必要となりますので、この機能を使って快適に使用できる環境作りをしましょう。
  • 格安SIMのデータ通信量を節約して速度も料金も快適に利用する方法
    2015/09/08 ビギナー必読
    格安SIMのデータ通信量を節約して速度も料金も快適に利用する方法
    格安SIMにおける最大の魅力は通信料の安さです。快適な状態で運用し続けるにはいくつかの設定を覚える必要があります。モバイルデータ通信の節約に目を向けてみましょう。
  • オフラインアプリでデータ通信量を節約する
    2015/09/08 ビギナー必読
    オフラインアプリでデータ通信量を節約する
    電話帳やアプリのバージョンアップなど、自動で更新してくれる便利な機能を持つスマートフォンOS。データ転送量に制限のある格安SIMを使用している場合は、意図しない通信を減らすことが鉄則 となります。
  • ゲームアプリのデータ通信量にご注意を!
    2015/09/01 ビギナー必読
    ゲームアプリのデータ通信量にご注意を!
    ゲームアプリの使用時には注意が必要です。アプリ自体のダウンロードから、ゲーム内で課金アイテムを購入する場合は、ダウンロードするデータ量によっては格安SIMのデータ上限、また1日の利用上限が設定されているタイプのSIMでは影響が出ることがあります。基本的にWi-Fi環境下で利用する方がいいでしょう。
  • 格安SIMの便利な使い方
    2015/08/12 ビギナー必読
    格安SIMの便利な使い方
    月額料金を低く抑えられる格安SIM は、メイン利用のスマートフォンだけでなく、さまざまな用途に活用できます。ここでは、その一例を紹介します。
  • 海外で格安simカードを利用する
    2015/07/30 ビギナー必読
    海外で格安simカードを利用する
    SIMフリー端末なら、海外旅行時には海外対応の格安SIMを挿して使用するといったことも可能ですし、日本のキャリアの海外通信オプションを利用するより、大幅に通信料を安く抑える使い方ができます。
  • LTEのみをオフにする方法
    2015/07/27 ビギナー必読
    LTEのみをオフにする方法
    スマホは常駐アプリの通信などによってデータ通信が発生していることがあります。格安SIMを使う場合、設定を変更することでLTE通信を制限することが可能です。機内モードとの違いについても説明します。
  • 3GとLTEをオフ&Wi-Fi利用でデータ通信量を節約する方法
    2015/07/24 ビギナー必読
    3GとLTEをオフ&Wi-Fi利用でデータ通信量を節約する方法
    スマホは待機中も常駐アプリの通信などで回線を使用するためデータ通信量が気になるところ。でも、月間の通信量の制限がある格安SIMの場合、3GやLTEの通信に制限をかけておくと通信量を抑えられることがあります。
  • Googleマップで通信量を抑える方法
    2015/07/17 ビギナー必読
    Googleマップで通信量を抑える方法
    Googleマップの通信量を抑える方法について紹介しています。ちょっとした工夫で抑えられますので、ぜひチェックしてみてください!
  • Wi-Fiスポットを活用してデータ通信量を節約しよう!
    2015/07/08 ビギナー必読
    Wi-Fiスポットを活用してデータ通信量を節約しよう!
    格安SIMカードによってはWi-Fiスポットを無料で利用できます。具体的なサービスの事例や活用方法を紹介し、より節約できる方法について説明しています。
  • 通信速度制限の解除方法
    2015/07/07 ビギナー必読
    通信速度制限の解除方法
    格安SIMプランのデータ量を超え、通信速度制限になったときの解除方法について説明しています。

格安SIM購入マニュアル