最終更新日時:

Y!mobileの評判と他社比較

Y!mobile

Y!mobileはソフトバンク株式会社が運営しているサービスで、ソフトバンクの格安ブランドとして提供されています。ソフトバンク回線が格安で利用できる数少ないMVNOです。
また、プランもユニークで10分以内の国内通話が月300回まで無料な点も他のMVNOにはない特徴となっています。
そのため、Y!mobileは営業や友達、家族などちょっとした通話が多い方にぴったりのMVNOといえます。
取り扱っているスマホもNexus6やNexus5などのハイスペック機種から画面が見やすくて初心者にぴったりのAQUOS PHONEまで幅広く取り扱っているのが特徴です。
特にNexus6やNexus5は基本的に他社で取り扱っていないため、このスマホ目的で選ばれる方もY!mobile一択になるのではないでしょうか。

公式サイトを見る

Y!mobileの実効速度全国ランキング 2015年09月版

2015年09月版の
「Y!mobile」の 実効速度

北海道
26.0Mbps
東北
20.6Mbps
甲信越・北陸
25.3Mbps
関東
28.0Mbps
東海
30.9Mbps
中国
25.2Mbps
関西
30.7Mbps
四国
23.3Mbps
九州・沖縄
27.9Mbps
Y!mobileの実効速度
北海道 26.0Mbps (42件)
青森県 20.4Mbps (10件)
岩手県 12.0Mbps (11件)
宮城県 19.7Mbps (12件)
秋田県 秋田県におけるY!mobileの十分な速度測定データがありませんでした。
山形県 19.9Mbps (40件)
福島県 30.6Mbps (14件)
山梨県 山梨県におけるY!mobileの十分な速度測定データがありませんでした。
長野県 長野県におけるY!mobileの十分な速度測定データがありませんでした。
新潟県 22.0Mbps (26件)
富山県 15.3Mbps (16件)
石川県 29.4Mbps (17件)
福井県 福井県におけるY!mobileの十分な速度測定データがありませんでした。
東京都 27.8Mbps (358件)
神奈川県 25.1Mbps (131件)
千葉県 28.0Mbps (142件)
埼玉県 30.8Mbps (212件)
茨城県 29.2Mbps (13件)
栃木県 18.7Mbps (13件)
群馬県 27.7Mbps (22件)
愛知県 34.5Mbps (101件)
静岡県 23.8Mbps (33件)
岐阜県 岐阜県におけるY!mobileの十分な速度測定データがありませんでした。
三重県 三重県におけるY!mobileの十分な速度測定データがありませんでした。
岡山県 31.2Mbps (16件)
広島県 32.5Mbps (24件)
島根県 島根県におけるY!mobileの十分な速度測定データがありませんでした。
鳥取県 鳥取県におけるY!mobileの十分な速度測定データがありませんでした。
山口県 19.7Mbps (17件)
大阪府 33.2Mbps (103件)
兵庫県 26.1Mbps (104件)
京都府 37.4Mbps (36件)
滋賀県 30.5Mbps (17件)
奈良県 奈良県におけるY!mobileの十分な速度測定データがありませんでした。
和歌山県 和歌山県におけるY!mobileの十分な速度測定データがありませんでした。
愛媛県 愛媛県におけるY!mobileの十分な速度測定データがありませんでした。
香川県 香川県におけるY!mobileの十分な速度測定データがありませんでした。
高知県 高知県におけるY!mobileの十分な速度測定データがありませんでした。
徳島県 徳島県におけるY!mobileの十分な速度測定データがありませんでした。
福岡県 29.6Mbps (49件)
佐賀県 35.3Mbps (15件)
長崎県 長崎県におけるY!mobileの十分な速度測定データがありませんでした。
熊本県 28.4Mbps (14件)
大分県 大分県におけるY!mobileの十分な速度測定データがありませんでした。
宮崎県 宮崎県におけるY!mobileの十分な速度測定データがありませんでした。
鹿児島県 15.1Mbps (16件)
沖縄県 27.8Mbps (10件)
Y!mobileの全都道府県の実効速度をすべて見る
データ期間
データ件数
29,941件
データ提供元
RBB SPEED TEST
  • 期間中のスピードテストデータのうち、ジムーバに掲載しているMVNOの実効速度を集計しております。
  • 実効速度は、下り計測結果の平均値を算出しております。
  • 高速通信(下り計測結果1Mbps以上)のデータのみを集計しております。
  • ランキングは10件以上のデータがあるMVNOのみを対象にしております。
  • Y!mobileは純粋なMVNOではないためランキング対象としていませんが全MVNOの中でもTOPクラスです。

公式サイトを見る

Y!mobileの格安SIMカードを探す

高速通信
データ量
音声通話付きSIMカード
音声通話付きSIM
データSIM 通信速度
SMSあり SMSなし
1GB/月 2,980円/月
- - 112.5Mbps
3GB/月 3,980円/月
- - 112.5Mbps
7GB/月 5,980円/月
- - 112.5Mbps
  • 特に記載がある場合を除き全て消費税抜きの金額です。
  • 通信速度は高速通信速度下りの仕様値です。

おすすめポイント

1.店舗があること
Y!mobileの店舗数は約3,000店舗ほどあるため、ショップのサポートが受けられます。

2.通話無料サービス
1回あたり10分以内の国内通話がすべて無料です。月300回までと制限はありますが、一日当たりにに換算すると10回/日(合計100分)なので通話が多い方にぴったりです。

3.Yahooのサービスとの連携!
Yahoo!Japanにログインしてインターネットを利用するとマイルがたまり、Yahoo!ショッピングやヤフオク!、LOHACOで利用できます。
他にもYahoo!ボックスで30GBの大容量を無料でデータ保存ができたり、Yahoo!カーナビを無料で利用することができます。
リアル店舗に参入すると宣言したヤフーとY!mobileの連携は今後も注目です!

4.Nexus6、Nexus5などハイエンド機を取り扱っている
Google純正のハイエンドスマートフォン。Y!mobileはこのNexus機をを取り扱っている唯一のMVNOです。

注意したいポイント

1.つながりやすさ
つながらないと指摘されていたソフトバンクも最近ではプラチナバンドも使い、つながりやすさもNo1とソフトバンク社が発表しています。
ビッグデータで証明!速い!つながる!ソフトバンク:ネットワーク特設サイト
どうしても心配なかたはソフトバンクを利用している人に聞いてみると良いでしょう。

2.通話をしない方には月額料金が高め
音声通話が不要またはほぼしない方は他のMVNOの料金と比べると高めとなります。

3.キャンペーンをお見逃しなく
お得なキャンペーンを期間限定で行っていますので、「いいな」と感じたキャンペーンをお見逃しなく!

特徴と他社との比較

音声通話のサービスが他社と比べ強いのが特徴となっています。
月300回までの通話が無料(10分/回)は通話が多い方にとても魅力的なプランとなっているでしょう。
一方で、他社と比較した場合、データ量のプランのバリエーションが少な目となっています。
具体的には、スマホプランS(1GB/月)/スマホプランM(3GB/月)/スマホプランL(7GB/月)の3種類と、プラン数の少な目となっています。
また、高速データ通信容量が1GB/月、3GB/月、7GB/月と他社と比べ2GBづつ少ないプランを並べている印象となっています。
通話サービスを手厚くした分、データ通信容量を抑えたという風にも感じられます。

どんな会社か

Y!mobileは、イー・モバイルを提供していたイー・アクセス社とPHSを提供していたウィルコム社を経営統合し、最終的にソフトバンク社が提供しているサービスとなっています。

Y!mobileはMVNOと比べるとショップが多いことが特徴で、イオンなどで見かけたかたも多いのではないでしょうか。

2014年3月に社名を「ワイモバイル」に変更したばかりですがポケットWiFi(旧イー・モバイル社の商標)やPHSを提供している会社と理解していただければ馴染みある方も多いのではないでしょうか。

評判と評価のまとめ

MVNOのメリットを活かしつつ、デメリットを抑えたサービスを行っているのがY!mobileです。
MVNOのデメリットであった通話が多い方、ショップのサポートを受けたい方にしっかり対応しつつ、キャリア(docomo、au、ソフトバンク)よりも低価格な月額利用料でスマホを利用できます。
扱っているSIMフリースマホもGoogle純正のNexusを取り扱っており、格安スマホに不安を感じて躊躇している方にはぴったりなのではないでしょうか。
料金・スマホ・サポート・サービスのいづれもバランスよく満足したいユーザーにおすすめです!

公式サイトを見る

新着レビュー

  • 音声通話付き格安SIMの選び方・おすすめプラン完全ガイド
    2016/09/15 ビギナー必読
    音声通話付き格安SIMの選び方・おすすめプラン完全ガイド
    音声通話を利用するために必要な「音声通話付き格安SIM」。キャリアのように家族間通話は無料になるの?あまり電話しない場合はどのMVNOが良いの?など迷っている方は多いのではないでしょうか。ここでは、音声通話付き格安SIMの選び方をご紹介します。
  • MVNO選びをする時の比較ポイントを徹底解説
    2016/09/06 ビギナー必読
    MVNO選びをする時の比較ポイントを徹底解説
    大手キャリアと異なり、殆どのMVNOは実店舗を持っていません。分からないことは店舗で聞こう!とキャリアと同じ感覚でMVNOを利用すると、不便が生じる可能性があります。今回は、現在キャリアを利用している方に向けて、MVNO選びの際に注意すべき比較ポイントをお伝えします。
  • 留守番電話対応していない格安スマホに注意!後悔しない選び方とは
    2016/04/11 ビギナー必読
    留守番電話対応していない格安スマホに注意!後悔しない選び方とは
    格安スマホの場合、「留守番電話機能」は提供している事業者により提供されていない場合があります。また留守番電話の代わりの機能として「伝言メモ」がありますが、機種ごとに対応状況が異なります。留守番電話サービスと、伝言メモ機能機種はそれぞれどのようなものがあるのか確認してみましょう。
  • 格安スマホの支払い方法完全ガイド
    2016/02/04 ビギナー必読
    格安スマホの支払い方法完全ガイド
    格安スマホ、格安SIMの通信料の支払い方法はクレジットカードの利用が一般的です。全ての業者がクレジット決済に対応しています。こちらではMVNO各社の支払い方法と特徴を紹介していきますのでしっかり確認しましょう。
  • 月々の使用料を口座振替で支払える格安スマホは?
    2015/12/09 ビギナー必読
    月々の使用料を口座振替で支払える格安スマホは?
    格安スマホを提供しているMVNOの多くは支払方法をクレジットカードのみに限定しています。しかし、一部では口座振替などの支払方法に対応している事業者もあります。 クレジットカードを持っていない、口座振替で支払いたいという人はこのMVNOをチェックしましょう!

公式サイトを見る

MVNO業者一覧

  • IIJmio
  • OCN モバイル ONE
  • b-mobile
  • DMMモバイル
  • freetel
  • mineo
  • NifMo
  • 楽天モバイル
  • U-mobile
  • BIGLOBE高速モバイル
  • Y!mobile
  • TONE
  • UQ mobile
  • ぷららモバイルLTE
  • So-net
  • もしもシークス
  • インターリンクLTE SIM
  • イオンモバイル
  • LINEモバイル
  • nuroモバイル