楽天モバイルを利用すると楽天スーパーポイントが貯まる!楽天カードと合わせると最大7倍も!

公開日:2016/02/24
著者:GARNET

最終更新日:

楽天モバイルを利用すると楽天スーパーポイントが貯まる!楽天カードと合わせると最大7倍も!

楽天モバイルを利用すると楽天スーパーポイントが貯まりやすくなることをご存知でしょうか。

実は最近ポイントシステムが改定されたおかげで今まで以上に還元率が良くなりました。

いくつかの簡単な条件を満たせば楽天市場でのポイント付与率が6倍に、最大で7倍にもアップします。楽天のサービスをよく利用する方は必見です!

月々の支払額100円につき1ポイント貯まる!

楽天モバイルの利用料金100円につき1ポイントが付与されます。本体代金を分割で支払っている場合、本体代金はポイント付与対象外です。

なお楽天モバイルの支払いを楽天カードに設定しておくと、楽天カードのポイント還元と合わせて実質2%のポイントが付与されることになります。本体代金に関しても楽天カードの1%還元は受けられますね。

楽天でんわの通話料でも100円につき1ポイント貯まる!

楽天でんわに関しても、利用料金100円につき1ポイントが付与されます。

通話単価は10円/30秒なので、5分話すと1円還元される感じですね。

こちらも楽天カードで支払えば実質2%ポイント還元されます。

還元率1%や2%ではそれほどポイントが貯まらないよう感じるかもしれませんが、他にも楽天モバイルによる大きな恩恵があります。

楽天サービスのポイント付与率が2倍!

楽天市場など他の楽天サービスでも通常1%のポイントが還元されますが、楽天モバイルの通話SIMを契約しているユーザーはこの還元率が+1%されます。

楽天モバイルを契約しているだけで通常の2倍、合計2%が還元されるのです。

従来はこの施策によるポイントアップは最大300ポイントまでと上限が定められていましたが、2016年1月18日より上限が撤廃されました。

施策の終了期間は明言されていませんが当面はこのまま続くものと思われます。

楽天カード+楽天市場アプリ利用でも還元率アップ!

楽天のサービスをよく利用される方なら楽天カードも所有されているかと思います。

楽天カードを持っている人なら既にご存知かもしれませんが、こちらも1月18日よりポイントシステムが改定されました。

従来は楽天カードによるポイントアップは+1%でしたが、楽天市場でのお買い物に関しては+3%還元されることになりました。

還元率がさらに+1%される楽天プレミアムカードもありますが、こちらは年会費が掛かるのであまり所有している人はいないのではないでしょうか。通常は楽天カードで十分です。

また楽天市場アプリを利用してお買い物すると+1%されるようになりました。

因みにこれは毎回アプリを利用する必要はなく、1か月に1回利用してお買い物していればその月のお買い物全てに適用されます。

ということは楽天モバイルで+1%、楽天カードで+3%、アプリ利用で+1%、これらを合計すると+5%なので最終的に6%還元されるということになります。(楽天プレミアムカードなら最大7%還元されます。)

楽天市場を利用するとどれくらいポイントが貰える?

それでは楽天モバイルを契約していて、全ての決済を楽天カードに設定してアプリから楽天市場でお買い物をするとどれくらいのポイントが貰えるのでしょうか。

例えば通話SIMの3.1GBプランは月額1,600円です。

楽天モバイル利用分の1%と楽天カード利用で1%、つまり32ポイントが得られます。

1か月に楽天市場でお買い物した額が5,000円だった場合、通常得られる50ポイントが6倍になるので300ポイント得られます。これと楽天モバイル利用分と合わせると合計332ポイントが付与されます。

通常の50ポイントを除いて考えたとしても楽天モバイルなどの特典により282円分はお得になる計算ですね。

業界最安値を謳っているDMMモバイルと比較してみると、

こちらの通話SIM 3GBプランの月額は1,500円です。

楽天市場で1,200円購入すると72ポイント付与されるので、

合計104ポイント還元されて実質の料金は楽天モバイルのほうが安くなります。

実際はDMMモバイルの利用料金に対するクレジットカードのポイント還元やDMMポイントの還元があるため誤差が生じますが、概ね月平均1,500円以上お買い物をすれば楽天モバイルが最安値級になるくらいのポイントが還元されます。

1回の利用額が1,500円程度で済むことはまあないでしょうから、1か月に1回くらいのペースで楽天市場を利用する人は確実にお得だと言っても良いでしょう。

まとめ:楽天市場のポイント還元率が6倍になる!

楽天市場でのポイント還元を最大限にするためには楽天カードや専用アプリの利用が必要ですが、これらと楽天モバイルを合わせると楽天スーパーポイントが非常に貯まりやすくなります。

逆に楽天市場をよく利用する人にとっては、楽天モバイルを契約することでポイント還元率が上がるのでその辺の格安スマホを購入するよりもかなりお得です。

楽天モバイルを契約して効率的に楽天スーパーポイントを貯めましょう!

記事でピックアップした格安SIMカード

新着記事

人気記事

  • 1 かんたん!SIMカードの挿し方まとめ
    2015/08/03 ビギナー必読
    かんたん!SIMカードの挿し方まとめ
    SIMの挿し方について説明しています。誰でもかんたんにできるので、方法を見てみましょう!
  • 2 格安スマホでドコモメールを使うための設定方法
    2016/03/15 ビギナー必読
    格安スマホでドコモメールを使うための設定方法
    ドコモメールを利用していれば、格安スマホでドコモメールの送受信が可能になります。ドコモメールは基本使用料に加えspモード(月額300円)を払えば利用できるので、通話用にドコモの携帯電話とデータ通信用の格安スマホを持てば、通信費を節約しながらキャリアメールを利用することが可能です。こちらでは設定方法を説明します。
  • 3 楽天モバイルでSMSを使うための徹底解説!
    2016/04/22 ビギナー必読
    楽天モバイルでSMSを使うための徹底解説!
    SMS(ショートメッセージサービス)は携帯電話番号でメッセージを送受信する機能です。格安スマホでもオプションに加入したり、対応プランを契約することで利用することができます。こちらでは楽天モバイルでSMSを使うために知っておくべき事項を確認しましょう。
  • 4 遂にデュアルSIMで同時待受けが可能な格安スマホが登場!!デュアルスタンバイとは?
    2016/09/02 ビギナー必読
    遂にデュアルSIMで同時待受けが可能な格安スマホが登場!!デュアルスタンバイとは?
    先日国内で発売されたMotorola製のSIMフリースマートフォンMoto G4 Plusは 、なんと4Gと3Gの組み合わせのデュアルSIMデュアルスタンバイに対応しました。遂に国内でも同時待受けが可能となったのです。しかし同時待受けが可能と聞いてもピンとこない方もいらっしゃるかもしれません。そこで今回はデュアルSIMデュアルスタンバイのメリットとデメリットについて説明しましょう。
  • 5 ゲーム向きの格安スマホはどんな端末?
    2016/02/15 ビギナー必読
    ゲーム向きの格安スマホはどんな端末?
    スマホユーザーなら誰でも1度はゲームアプリで遊んだことがあるでしょう。容量の軽いゲームならそれほど高いスペックは要求されませんが、3Dのオンラインゲームなど高度で複雑な処理をするものは相応の性能機器を必要とします。ゲームに適した格安スマホとはどんな端末なのでしょうか?
  • 6 楽天モバイルを利用するときメールアドレスはどうする?
    2016/02/12 ビギナー必読
    楽天モバイルを利用するときメールアドレスはどうする?
    大手キャリアの携帯電話から格安スマホへ乗り換えると今まで利用していたキャリアメールは使えなくなってしまいます。楽天モバイルでは2016年1月28日より楽天メールの提供を始めました。楽天メールとGmailなどのフリーメール、それぞれどのようなメリット・デメリットがあるのでしょうか。