低容量も大容量も大量追加!DMMモバイルがプラン追加を発表!

公開日:2015/07/02

最終更新日:

本日DMMモバイルがプランを大幅に追加しました。

ライトプランから20GB/月のプランまであります。

20GBは他社でもないと思います。

複数枚SIMにも対応していますから、複数の端末で大容量の通信する人にはDMMモバイル一択になりますね。

DMMモバイルのプラン追加

また下記の文言もあり、DMMモバイルの本気度がうかがえます。

  • ①今後他社より1円でも高い場合はさらにお安いプラン料金のご提案!※
  • ②価格を下げても通信や通話の品質はそのままに!
  • ③すでにご契約中の方も改定月の料金から新価格を適用!
※基本料金が対象になります。通話料・SMS送信料・オプション料金・各種手数料・端末料金は対象外になります。 ※他社の一時的なキャンペーンや、弊社原価を下回る場合は除きます。

今後の動向に大注目ですね!

記事でピックアップした格安SIMカード

新着記事

人気記事

  • 1 かんたん!SIMカードの挿し方まとめ
    2015/08/03 ビギナー必読
    かんたん!SIMカードの挿し方まとめ
    SIMの挿し方について説明しています。誰でもかんたんにできるので、方法を見てみましょう!
  • 2 格安スマホでドコモメールを使うための設定方法
    2016/03/15 ビギナー必読
    格安スマホでドコモメールを使うための設定方法
    ドコモメールを利用していれば、格安スマホでドコモメールの送受信が可能になります。ドコモメールは基本使用料に加えspモード(月額300円)を払えば利用できるので、通話用にドコモの携帯電話とデータ通信用の格安スマホを持てば、通信費を節約しながらキャリアメールを利用することが可能です。こちらでは設定方法を説明します。
  • 3 遂にデュアルSIMで同時待受けが可能な格安スマホが登場!!デュアルスタンバイとは?
    2016/09/02 ビギナー必読
    遂にデュアルSIMで同時待受けが可能な格安スマホが登場!!デュアルスタンバイとは?
    先日国内で発売されたMotorola製のSIMフリースマートフォンMoto G4 Plusは 、なんと4Gと3Gの組み合わせのデュアルSIMデュアルスタンバイに対応しました。遂に国内でも同時待受けが可能となったのです。しかし同時待受けが可能と聞いてもピンとこない方もいらっしゃるかもしれません。そこで今回はデュアルSIMデュアルスタンバイのメリットとデメリットについて説明しましょう。
  • 4 楽天モバイルでSMSを使うための徹底解説!
    2016/04/22 ビギナー必読
    楽天モバイルでSMSを使うための徹底解説!
    SMS(ショートメッセージサービス)は携帯電話番号でメッセージを送受信する機能です。格安スマホでもオプションに加入したり、対応プランを契約することで利用することができます。こちらでは楽天モバイルでSMSを使うために知っておくべき事項を確認しましょう。
  • 5 ゲーム向きの格安スマホはどんな端末?
    2016/02/15 ビギナー必読
    ゲーム向きの格安スマホはどんな端末?
    スマホユーザーなら誰でも1度はゲームアプリで遊んだことがあるでしょう。容量の軽いゲームならそれほど高いスペックは要求されませんが、3Dのオンラインゲームなど高度で複雑な処理をするものは相応の性能機器を必要とします。ゲームに適した格安スマホとはどんな端末なのでしょうか?
  • 6 格安スマホではキャリアメールが使えない!?その解決策
    2015/11/12 ビギナー必読
    格安スマホではキャリアメールが使えない!?その解決策
    いわゆる格安スマホではキャリアメールが利用できません。メールサービスを提供しているMVNOもありますが、それではキャリアメールの代替として利用できない場合があります。その解決策についてまとめます。