知らないと損をする?!格安スマホの超入門!

公開日:2015/08/25
著者:赤坂太一

最終更新日:

最近、格安スマホという言葉をよく耳にします。

「スマホにも格安ってあるの? キャリアのショップでも実質0円で購入できたりするけど、その方が安く買えるのでは?」という疑問を持った方もいるのではないでしょうか。

格安スマホって何?

知らないと損をする?!格安スマホの超入門!

では、どういうものが格安スマホと呼ばれるのか?

一般的には、格安スマホとは、SIMフリー端末と月額の通信料金が大幅に安くなる格安SIMカードの組み合わせのことを指すことが多いようです。

ときどき格安スマホというと、性能がとても悪いけど安いスマホのことと思う方がいらっしゃいますが、実はSIMフリー端末と格安SIMカードの組み合わせということになりますのでご注意ください。

格安SIMカードとは、ドコモやauなどのキャリアから回線を借りて通信事業を行うMVNOが提供する通信プランのことを挿すことが多く、割安でたくさんのプランを提供しています。

そのため、格安SIMカードの特徴を理解したうえで、あなたの使い方に合わせた格安SIMカードを選べば、大手キャリア(ドコモ、au、ソフトバンク)が提供するサービスと比べお得なスマホライフを実現することが可能となります。

まず「SIMフリー」という言葉を理解する

格安スマホがどういう意味であるかを理解していただいたところで「SIMフリー」という言葉が出てきましたね。

ドコモ、au、ソフトバンクという、いわゆる3大キャリアで購入するスマホには、「SIMロック」という制限がかけられていて、他のキャリアのSIMカード(回線)を挿入して利用することはできなくなっています。
3大キャリアから購入したスマホは、解約して端末が手元に残っていたとしても、別のキャリアや格安SIMカード(MVNOが提供する通信サービス)を基本的に使えないのです。

その「SIMロック」が無い状態のスマホ端末のことを、「SIMフリースマホ」と呼び、どのキャリアやMVNOのSIMカードでも、使用することが可能となっています。
現状、海外メーカー製の端末が多いですが、日本国内の通信周波数にきちんと対応しているモデルが、店頭やウェブサイトに並んでいますので安心して購入することができます。

2015年08月現在では、ドコモでは通信規格が高速であるXi(LTE)に対応した以降の機種で、「SIMロック」解除に対応しています。
キャリアショップの店頭にて、手数料を支払えば解除してもらえます。海外旅行の際に、現地のSIMカードを使用することができますので、旅行用Wi-Fiルーターの料金とくらべてみても良いかもしれません。

しかし、2015年5月以降に発売された端末については、端末購入後6ヶ月の期間が過ぎてからロック解除の対象となっています。

auも同様に、購入後180日経過後、ソフトバンクも181目から、のロック解除に対応することになりました。みなさんが期待するiPhone6については2015年5月より前の発売のためSIMロック解除の対象ではありませんのでご注意ください。  

格安スマホはどれくらい安いの?

格安スマホはどれくらい安いの?

キャリアでは端末価格が「実質0円」といった文字をよく目にしますね。

この実質0円は、端末代金を24回の分割で、しかも「2年契約」という条件によって、端末代金と同額の割引プランが用意されるケースを一般的に指し、端末の価格を意識することが少なくなっています。

ここで、例をひとつ挙げて、実質0円のキャリアスマホと格安スマホとを比べてみましょう。さらに2年、3年と使い続けた際のコスト比較もしてみましょう。

項目 ドコモ DMM mobile 差額
端末価格 63,600円
Xperia Z3 Compact
28,600円
P8 lite
-
端末分割代金 0円
(2,862円×24回の2年縛り)
1,192円
(24回払い)
-
基本通話料 2,700円
(話し放題プラン)
700円
(無料通話なし)
-
データプラン 5GB/月 5,000円 1,270円 -
データ基本使用料 300円 0円 -
月額料金(合計) 8,000円/月 3,162円/月 格安スマホが
4,838円おトク

価格は全て税抜き。2015/08/04時点

1か月合計の差、2年後の累計の差、3年後の累計の差

項目 ドコモ DMM mobile 差額
1か月合計 8,000円 3,162円 格安スマホが
4,838円おトク
12か月合計 96,000円 37,944円 格安スマホが
58,056円おトク
24か月合計 192,000円 75,888円 格安スマホが
116,112円おトク
36か月合計 288,000円 99,528円 格安スマホが
188,472円おトク

価格は全て税抜き。2015/08/04時点

差額の部分を見れば分かる通り、2年で10万円以上の節約が期待できます。

もちろん、無料通話がない、スマホ端末そのものが違うなど一概に比較はできませんが、これだけおトクにスマホを利用できるプランが存在することも事実です。

格安スマホはどうして安いの?

格安スマホはどうして安いの?

格安スマホのSIMフリースマホや、月々の通信料はなぜ安いのか?という点について説明していきます。

まず、SIMフリースマホですが、現在市場に流通している格安スマホは、1〜3万円前後とリーズナブルな価格設定で販売されています。
海外メーカーのものが多く、聞きなれないメーカーと思う方も多いでしょうが世界で販売されているため、大量生産によるコストダウンも大きく安く手に入れることができます。

性能もロースペックからハイスペックまで様々な端末が用意されています。

次に、月の利用料金が安い理由ですが大手キャリアから回線を借り受け、キャリアショップを最小限にし、不必要なサービスを停止することで従来と比べ安いプランを実現しています。

格安スマホは、端末本体と月の利用料金の両方をリーズナブルに利用できる組み合わせと言って良いでしょう。

端末にはSIMロックがかかっていない(SIMフリー)ので解約したあとも、別のキャリアやMVNOのSIMカードを挿入して使うこともできますので、端末を長い期間有効に楽しむことができることも格安スマホの魅力の1つです。

格安スマホはどこで買える?(MVNO SIMとセットが購入可能)

さて、格安スマホはどこで購入できるのでしょうか?

最近では、格安SIMカードを提供しているMVNOが公式サイトで販売しているケースが増えてきました。

実際にMVNOの公式サイトを覗くと、複数のSIMフリー端末が用意されているので、端末とSIMカードを別々に購入する必要が、少なくなっています。
その端末のバリエーションも日に日に充実している状態ですので、欲しい端末を決めてから、それを取り扱っているMVNOを決めるという買い方もアリです。

どんなスマホをどこのMVNOが取り扱っているのかなど、格安スマホを比較する便利なページをジムーバでは用意しています。

格安スマホって、ちゃんと使えるの?

これだけ、通信料金が下がるのは歓迎すべきところですが、こうなると心配になってくるのは「品質」です。

「品質」にはつながりやすさと通信速度の面があります。

つながりやすさについては、多くのMVNOがドコモやauからの回線を借り受けているため、キャリアと同等の品質となるでしょう。

また通信速度については、キャリアと同様の高速通信スピードがベストエフォート形式で記載されていますがあくまで理論値であって、スピードテスト(回線速度の測定)をしてみると、やはり遅いケースが見受けられます。

これはすべてのMVNOに当てはまるわけではなく、エリアや混雑する時間で影響することが多いようです。
MVNOによるスピード差も、先月はA社が速かったが、月が変わるとB社の速度が向上していた、なんていうこともあります。

しかし、遅くとも数メガ〜10Mbpsほどのスピードがでていれば、スマートフォンの場合は十分なデータ通信ができている状態ですので、それほど困ることはない、というのが実際体感するリアルなところでしょう。

これをまとめると、
「キャリアほどは高速通信ができないが、そこそこのスピード感がありたい感情問題ない人が多く、いままでどおりのつながりやすさがある」といったところでしょうか。

格安スマホのスマホ自体もMVNO事業社が採用している2〜3万円のモデルであれば、CPUもクワッド(4)コアは当たり前、中にはオクタ(8)コア採用というハイエンドモデル顔負けのモデルもありますので、処理速度も問題ないどころか快適な使用ができます。

屋外ではなく、Wi-Fiのとんでいる屋内であれば、ストレスなく高速通信や快適動作が得られるでしょう。

まとめ:コスト比較で理解するお得度

コスト比較で理解するお得度

格安スマホの全貌が掴めたでしょうか?

格安スマホの概要から価格に対するスペック、購入方法、どれくらいお得かという試算もしてみました。
先の比較表でわかったことは、実質0円であっても、キャリアで支払っている毎月の通信料金よりも、端末価格を含めた格安スマホのほうが安いということです。

2年で10万円以上の差がつく結果となっており、格安スマホのリーズナブルさが際立っています。

特に、「ウチはそれほどスマホの利用頻度が高くないから高く感じるなあ」と感じているユーザーは、導入を検討してみてはいかがでしょうか?

2015年の4月以前のドコモ版スマホを使っているユーザーなら、そのまま格安SIMが使用できるケースもありますので、そちらは別記事にて説明したいと思います。

このように、端末を分割したとしても月額3,000円前後で所有できるとなると、キャリアで購入して毎月7,000〜8,000円も払うよりダンゼンお得感がでてきますね。

現在、キャリアから格安スマホへの移行を検討している人は、端末の残債や解約金との兼ね合いを見つつ、一度計算してみてはいかがでしょうか?

(著者:赤坂太一)

格安スマホの基礎知識

  • 家族で格安スマホに乗り換える人にオススメのMVNOと気を付けるポイント
    2016/10/06 ビギナー必読
    家族で格安スマホに乗り換える人にオススメのMVNOと気を付けるポイント
    大手キャリアからいわゆる格安スマホへ乗り換える場合、注意すべき点が少なくありません。特に家族で格安スマホに乗り換える場合に気を付けなければならないポイントと、オススメのMVNOについて紹介します。
  • 【初心者も安心!】ドコモから格安スマホへのかんたん乗り換え手順
    2016/10/06 ビギナー必読
    【初心者も安心!】ドコモから格安スマホへのかんたん乗り換え手順
    ドコモのスマートフォンを利用している方が格安スマホへ乗り換える場合の手順について解説します。
  • iPhone 7/7 Plusから始める格安スマホ/おすすめプランから手順まで徹底解説
    2016/10/06 ビギナー必読
    iPhone 7/7 Plusから始める格安スマホ/おすすめプランから手順まで徹底解説
    iPhone 7が欲しいけど月額料金はできるだけ安く抑えたい…そんな人には格安SIMでの運用がオススメです。利用スタイルにもよるので一概には言えませんが、キャリアで利用するのと比べると概ね2,000円/月程度安くすることが可能です。
  • 格安スマホとは?節約効果からおすすめの会社・プランまで徹底解説!
    2016/09/15 ビギナー必読
    格安スマホとは?節約効果からおすすめの会社・プランまで徹底解説!
    『格安スマホ』とは、MVNOと呼ばれる「通信料金が格安」の事業者が販売するスマートフォンのことを示しています。MVNOが販売しているスマホの価格はピンキリですが、通信料が破格過ぎるため格安スマホへ乗り換えるならどの機種を選んでもほぼ確実に安くなります。
  • 遂にデュアルSIMで同時待受けが可能な格安スマホが登場!!デュアルスタンバイとは?
    2016/09/02 ビギナー必読
    遂にデュアルSIMで同時待受けが可能な格安スマホが登場!!デュアルスタンバイとは?
    先日国内で発売されたMotorola製のSIMフリースマートフォンMoto G4 Plusは 、なんと4Gと3Gの組み合わせのデュアルSIMデュアルスタンバイに対応しました。遂に国内でも同時待受けが可能となったのです。しかし同時待受けが可能と聞いてもピンとこない方もいらっしゃるかもしれません。そこで今回はデュアルSIMデュアルスタンバイのメリットとデメリットについて説明しましょう。
  • 格安スマホとキャリアスマホの違いを徹底比較!
    2016/05/10 ビギナー必読
    格安スマホとキャリアスマホの違いを徹底比較!
    大手キャリアの「一般的なスマートフォン」、MVNOが販売する「格安スマホ」の違いはご存知でしょうか?それぞれどのような特徴があるのか、またそれぞれどういう人が利用するのが向いているのか、各7項目について比較してみました。自分に向いているのはどちらなのかを確認しましょう。
  • 使ってみて分かった!格安スマホの欠点3つ
    2016/04/22 ビギナー必読
    使ってみて分かった!格安スマホの欠点3つ
    格安スマホは月々の利用料金が安いです。しかし、やはりその代償になるモノが少なからずあるのは事実です。格安スマホを使った事がない人は知らない方も多いのではないでしょうか。コチラの記事では10社以上のMVNOを利用してきた筆者が実際に感じた、MVNOや格安スマホの欠点についてお話します。参考になれば幸いです。
  • iPhone SEで格安SIMを利用するための方法
    2016/04/20 ビギナー必読
    iPhone SEで格安SIMを利用するための方法
    2016年3月にiPhone SEが発売されました。iPhone SEはSIMフリー版なら格安SIMで利用することが可能です。キャリア版でも条件が整ってのいれば格安SIMで利用することができます。今回はSIMフリーのiPhone SEを入手する方法やオススメの格安SIMを紹介します。
  • 格安スマホはクレジットカードでなくてもデビットカードで利用できる?
    2016/02/23 ビギナー必読
    格安スマホはクレジットカードでなくてもデビットカードで利用できる?
    格安スマホを契約する際、クレジットカードの利用を必須としているMVNOが多く存在します。料金後払いのクレジットカードを保有するのに抵抗がある人も多いはず。そんなユーザーのために現金同様で利用できるデビットカードの利用ができるかを確認してみました。
  • 格安スマホの2台持ちは本当にお得か?
    2016/02/17 ビギナー必読
    格安スマホの2台持ちは本当にお得か?
    大手キャリアの携帯電話と格安スマホの2台持ちをしているユーザーは多いというアンケート結果が出ています。格安スマホの通話料金は割高とされていますが、本当に2台持ちをした方が安く済むのでしょうか?こちらでは気になる料金をシミュレーションしてみました。
  • 格安スマホはなぜ安い?
    2016/02/12 ビギナー必読
    格安スマホはなぜ安い?
    大手キャリアのスマホは月額料金が最低でも7千円ほど掛かります。データ容量の大きいプランにしたり、端末分割料金なども加えると1万円を超える場合もあるでしょう。ところが、格安スマホならその半額、以下の料金で利用することができます。MVNOはなぜこのような安い料金でスマホを提供できるのでしょうか?
  • 格安スマホの支払い方法完全ガイド
    2016/02/04 ビギナー必読
    格安スマホの支払い方法完全ガイド
    格安スマホ、格安SIMの通信料の支払い方法はクレジットカードの利用が一般的です。全ての業者がクレジット決済に対応しています。こちらではMVNO各社の支払い方法と特徴を紹介していきますのでしっかり確認しましょう。
  • 格安スマホの電波は大丈夫?キャリアとの品質の差について
    2016/02/02 ビギナー必読
    格安スマホの電波は大丈夫?キャリアとの品質の差について
    格安スマホは「通話の品質が悪いの?」、「電波が悪いから安いんのかな?」…と思っている人はいませんか?実際は大手キャリアと同じエリア、同じ品質で利用することができます。こちらでは格安スマホの電波&通話の品質についてまとめました。
  • 特徴別に3枚厳選!格安スマホと相性の良いクレジットカードとは?
    2016/01/28 ビギナー必読
    特徴別に3枚厳選!格安スマホと相性の良いクレジットカードとは?
    毎月の支払で便利なクレジットカード、詳しく内容を知らない方も多いのでは?今回は格安スマホと相性の良いオススメのクレジットカードを3枚ピックアップしました。各カード毎にお得なサービスがあるのでぜひチェックしてみてください。
  • クレジットカード不要で格安スマホを利用する方法
    2015/12/29 ビギナー必読
    クレジットカード不要で格安スマホを利用する方法
    クレジットカード不要で利用できる格安SIMサービスはいくつかあります。その2つの方法について注意点などをまとめました。
  • 月々の使用料を口座振替で支払える格安スマホは?
    2015/12/09 ビギナー必読
    月々の使用料を口座振替で支払える格安スマホは?
    格安スマホを提供しているMVNOの多くは支払方法をクレジットカードのみに限定しています。しかし、一部では口座振替などの支払方法に対応している事業者もあります。 クレジットカードを持っていない、口座振替で支払いたいという人はこのMVNOをチェックしましょう!
  • 日本製(国産)格安スマホのメリットとデメリット
    2015/12/09 ビギナー必読
    日本製(国産)格安スマホのメリットとデメリット
    日本製格安スマホの特徴はご存知ですか?こちらではオススメ機種についてまとめてご紹介します。『海外製』と『日本製』それぞれの格安スマホはどのような違いがあるのでしょうか。
  • スマホの防水性は過信しちゃダメ?正しい使い方を知っておこう!
    2015/12/09 ビギナー必読
    スマホの防水性は過信しちゃダメ?正しい使い方を知っておこう!
    防水対応の携帯電話を水没で故障させてしまった経験はありませんか?防水対応機であれ誤った使い方をすると故障する恐れがあります。対策を認識しておきましょう。
  • 格安スマホのセキュリティ対策はどうすればいい?
    2015/12/09 ビギナー必読
    格安スマホのセキュリティ対策はどうすればいい?
    スマホには電話帳等、たくさんの個人情報が入っています。 何が危険なのかを正しく理解してスマホを使用すれば、トラブルを回避する事ができます。 スマホのセキュリティ、危険性、対策方法について知っておきましょう。
  • 格安スマホの製造メーカー一覧とその特徴
    2015/12/09 ビギナー必読
    格安スマホの製造メーカー一覧とその特徴
    格安スマホの製造メーカー一覧とその特徴をまとめました。聞き慣れない名前の企業も多いですが、実は海外では有名なメーカーだったりする場合もあります。
  • 格安スマホにかけ放題/無料通話はあるの?通話料割引サービスを比較してみよう
    2015/12/08 ビギナー必読
    格安スマホにかけ放題/無料通話はあるの?通話料割引サービスを比較してみよう
    大手キャリアが提供しているようなかけ放題や無料通話は、格安スマホでも存在するのか調査してみました。
  • 格安スマホを実店舗で購入するメリットとデメリットと店舗紹介
    2015/11/17 ビギナー必読
    格安スマホを実店舗で購入するメリットとデメリットと店舗紹介
    格安スマホはインターネット以外に店舗でも購入できます。両者にはどのような違いやメリットがあるのでしょうか。解説を含めながら店舗ごとの特徴を説明しています。
  • 格安スマホではキャリアメールが使えない!?その解決策
    2015/11/12 ビギナー必読
    格安スマホではキャリアメールが使えない!?その解決策
    いわゆる格安スマホではキャリアメールが利用できません。メールサービスを提供しているMVNOもありますが、それではキャリアメールの代替として利用できない場合があります。その解決策についてまとめます。
  • iPhone VS Android(TM)女性に人気なのはどっち!?	年齢別で驚きの結果が…
    2015/10/09 ビギナー必読
    iPhone VS Android(TM)女性に人気なのはどっち!? 年齢別で驚きの結果が…
    iPhone6sも出て、スマホを検討している人も多いのではないでしょうか。みなさんの周りでiPhoneとAndroid(TM)どちらを使っている人が多いか、気にしてみたことはありますか?今回【iPhoneとAndroid(TM)の利用割合】について、アンケート調査を行いました。年代別の驚きの結果とは?
  • 格安スマホや格安SIMの通信速度ってどんな感じ?通信速度について知ろう!
    2015/09/09 ビギナー必読
    格安スマホや格安SIMの通信速度ってどんな感じ?通信速度について知ろう!
    スマートフォンの通信速度の見方を確認し、大手キャリアとの違いや、どのくらいの通信速度があればどのようなことが可能なのか?ということについて説明しています。
  • 知らないと損をする?!格安スマホの超入門!
    2015/08/25 ビギナー必読
    知らないと損をする?!格安スマホの超入門!
    最近、格安スマホという言葉をよく耳にします。「スマホにも格安ってあるの? キャリアのショップでも実質0円で購入できたりするけど、その方が安く買えるのでは?」という疑問を持った方へ格安スマホの意味やおトク度を紹介しています。
  • 格安スマホの6つのメリット
    2015/08/13 ビギナー必読
    格安スマホの6つのメリット
    良く聞く「格安スマホ」。安さ以外のメリットはなんでしょうか?価格以外の意外なメリットもあります。格安スマホのメリットをしっかりと理解して、乗り換えをしっかりと吟味してみましょう!
  • 格安スマホの7つのデメリット
    2015/08/13 ビギナー必読
    格安スマホの7つのデメリット
    使い方によって節約効果が高い格安スマホ。一方で「格安」と表現で、安かろう・悪かろうをイメージされる方もいるのではないでしょうか。格安スマホのデメリットを正しく知ることで、後悔のない移行を検討しましょう!
  • 格安スマホが合う人と合わない人
    2015/08/24 ビギナー必読
    格安スマホが合う人と合わない人
    節約効果の高い格安スマホを検討している方は多いのではないでしょうか。安かろう、悪かろうが気になって踏み切れない方に格安スマホが合う人・合わない人についてまとめました。ぜひご参考にしてください。

格安スマホ購入マニュアル