iPhone 7/7 Plusから始める格安スマホ/おすすめプランから手順まで徹底解説

公開日:2016/10/06
著者:GARNET

最終更新日:

2016年に発売された新型のiPhone 7やiPhone 7 Plusでも格安SIMを利用することができます。

iPhone 7/7 Plusはシリーズ初の防水や、おサイフケータイに対応するなど様々な点で進化しました。特に7 Plusのカメラは広角と望遠の2種類のレンズを搭載し、光学2倍のズームが可能になりました。

それだけ高性能なのですから当然のことではありますが、本体価格は高いです。前作iPhone 6に比べるとストレージが倍増したため割安感もありますが、それでも毎年気軽に買い替えられる値段ではありません。特にキャリアモデルに関しては、毎月の割引額が減少したため実質価格が上昇しています。24か月の分割払いで購入したとすると、毎月の料金は7,000円を超えるでしょう。

iPhone 7が欲しいけど月額料金はできるだけ安く抑えたい…そんな人には格安SIMでの運用がオススメです。利用スタイルにもよるので一概には言えませんが、キャリアで利用するのと比べると概ね2,000円/月程度安くすることが可能です。

現在キャリアのiPhoneを利用している方も、iPhone 7の購入を機に格安スマホデビューしてみませんか?

iPhone 7/7 Plusから始める格安スマホ/おすすめプランから手順まで徹底解説

SIMフリーのiPhone 7/7 Plusを購入しよう!

iPhone 7
iPhone 7 Plus
32GB
72,800円
85,800円
128GB
83,800円
96,800円
256GB
94,800円
107,800円

Apple Storeで販売されているSIMフリー版iPhone 7/7Plusの価格は上記の通りです。

格安SIMで利用するためには、SIMフリーのiPhone 7/7 Plusが必要です。キャリア版のiPhoneにはSIMロックが施されているため、これを解除しなければ格安SIMでは利用できません。ただしドコモ版に関してはドコモ系の格安SIMに限り、SIMロックを解除しなくても利用することができます。

SIMロックを解除できるのは原則として購入から半年後です。なので今すぐ格安SIMで利用したい場合はドコモ版のiPhoneを購入するか、Apple StoreからSIMフリー版を購入するしかありません。

SIMフリーのiPhoneを入手する方法については下記の記事で詳しく解説しています。記事タイトルはiPhone SEとなっていますが、内容は7/7 Plusにも共通しています。

参考:iPhone SEで格安SIMを利用するための方法

格安SIMだとどれくらいお得?

格安SIMだとどれくらいお得?

それではキャリアでiPhone 7を購入した場合と、SIMフリー版のiPhone 7を購入して格安SIMで利用した場合の月額料金をシミュレーションしてみましょう。比較しやすいように、月間データ容量が5GBで5分以内の通話が定額で利用可能なプランを想定してみます。

キャリア版はドコモのiPhone 7 32GBモデル(本体価格76,200円、月々サポートによる割引総額51,600円、実質価格24,600円)を24回分割払いで購入したとしましょう。本体価格から月々サポートの割引総額を引いたものが実質負担額となり、1か月当たりの負担額は1,025円/月となります。

基本プランは5分以内の通話が定額で利用できるカケホーダイライトプランを選択。インターネットに接続するためにはISPのspモードが必須で、5GBまで高速通信が可能なデータMパックと組み合わせると月額料金の合計は8,025円です。

ドコモ版iPhone 7 32GB
カケホーダイライトプラン
1,700円/月
spモード
300円/月
データMパック(5GB)
5,000円/月
iPhone 実質負担額
1,025円/月
合計
8,025円/月

格安SIM側は楽天モバイルで計算してみます。SIMフリー版iPhone 7 32GBモデルの一括販売価格は72,800円ですが、これを24で割った約3,034円を実質負担額としました。

通話SIMの5GBプランで楽天でんわの5分かけ放題オプションに加入すると月額料金は3,000円。iPhone 7の1か月当たりの負担額を加えると6,034円となります。

楽天モバイル+iPhone 7 32GB
通話SIM 5GBプラン
2,150円/月
5分かけ放題オプション
850円/月
iPhone 実質負担額
3,034円/月
合計
6,034円/月

両社の差額は1,991円/月。2年間の総額で比較すると格安SIMのほうが約48,000円も安く抑えられることが分かりますね。

もちろんキャリアにはキャリアのメリットがありますが、とにかくコストを抑えたいならSIMフリーiPhone+格安SIMの運用がオススメです。

参考:格安スマホとキャリアスマホの違いを徹底比較!

SIMフリーiPhoneにオススメの格安SIM

従来のMVNOは保証面が手薄いというデメリットがありましたが、最近はSIMフリー端末向けの保証サービスを提供しているMVNOが登場してきています。

例えば格安SIMの老舗IIJmioが提供しているつながる端末保証は、IIJmio以外から購入したSIMフリースマートフォンや、ドコモやauが販売したキャリア端末を対象としています。au版はSIMロック解除が必要ですが、iPhoneも対象の保証サービスです

つながる端末保証に加入した端末を修理する際、サービスを利用するとメーカー正規の修理代金が上限額50,000円まで保証されます。また修理不可の場合はIIJmioが指定する端末と交換してもらうことも可能です(1回目4,000円、2回目8,000円)。修理と交換合わせて1年間に2回までサービスを利用することが可能です。

例としてiPhone 7/7 Plusの正規修理料金は以下のようになっています。

AppleCare+ にご加入で、過失や事故による損傷がある場合
AppleCare+ に未加入、または保証対象外の場合
画面のみ
画面およびその他の損傷
画面のみ
画面およびその他の損傷
iPhone 7
3,400円
11,800円
12,800円
32,000円
iPhone 7 Plus
14,800円
34,800円

Apple StoreでiPhoneを購入するとAppleCare+に加入することができますが、まず加入時点で14,800円の費用が発生します。そしてAppleCare+に加入していても、サービス利用時にはさらに上記の費用が発生します。またサービスの利用は2年間で2回までで、それ以上利用することはできません。

つながる端末保証に加入していれば、「画面のみ」の破損ならAppleCare+未加入で3回修理しても5万円を超えないので実際の費用は0円となります。「画面およびその他の損傷」で2回修理したとしても自己負担額は2万円以下、AppleCare+加入時よりも安く済みます。修理不可能なほどの全損さえしなければ、つながる端末保証のほうがコスト面でお得と言えそうです。

このつながる端末保証は、ほぼ同様のサービスが楽天モバイルなど他のMVNOでも提供されています。ただし事業者によってはiPhoneを対象外としていることもあるので注意してください。

IIJmioと楽天モバイルはiPhoneの正規修理にも対応しているので安心です。特にIIJmioはサポートに定評があり、楽天モバイルは比較的通信速度が速くてどちらもオススメできる格安SIMです。

格安SIMを申込もう!

格安SIMを申込もう!

SIMフリーのiPhone 7、あるいはドコモ版のiPhone 7を入手できたら、格安SIMを申込む前にMNP予約番号を発行する必要があります。これがないと、現在使用している電話番号を他社へ引き継ぐことができません。

MNP予約番号は現在利用している事業者が発行する10桁の番号です。多くの場合はキャリアショップか、インフォメーションセンターに電話で問い合わせれば即日で発行してもらうことができます。予約番号の有効期限は発行日も含め15日間です。

予約番号が発行できたら、有効期限に余裕があるうちに格安SIMを申込みましょう。各MVNOのWEBサイトや、事業者によっては店舗でも申込みを受け付けています。

申込内容に不備がなければ1週間以内にSIMカードが到着するでしょう。iPhoneにSIMカードを挿入し、同封されている案内に従ってiPhoneに設定プロファイルをインストールすれば乗り換え作業は完了です。

(著者:GARNET)

格安スマホの基礎知識

  • 家族で格安スマホに乗り換える人にオススメのMVNOと気を付けるポイント
    2016/10/06 ビギナー必読
    家族で格安スマホに乗り換える人にオススメのMVNOと気を付けるポイント
    大手キャリアからいわゆる格安スマホへ乗り換える場合、注意すべき点が少なくありません。特に家族で格安スマホに乗り換える場合に気を付けなければならないポイントと、オススメのMVNOについて紹介します。
  • 【初心者も安心!】ドコモから格安スマホへのかんたん乗り換え手順
    2016/10/06 ビギナー必読
    【初心者も安心!】ドコモから格安スマホへのかんたん乗り換え手順
    ドコモのスマートフォンを利用している方が格安スマホへ乗り換える場合の手順について解説します。
  • iPhone 7/7 Plusから始める格安スマホ/おすすめプランから手順まで徹底解説
    2016/10/06 ビギナー必読
    iPhone 7/7 Plusから始める格安スマホ/おすすめプランから手順まで徹底解説
    iPhone 7が欲しいけど月額料金はできるだけ安く抑えたい…そんな人には格安SIMでの運用がオススメです。利用スタイルにもよるので一概には言えませんが、キャリアで利用するのと比べると概ね2,000円/月程度安くすることが可能です。
  • 格安スマホとは?節約効果からおすすめの会社・プランまで徹底解説!
    2016/09/15 ビギナー必読
    格安スマホとは?節約効果からおすすめの会社・プランまで徹底解説!
    『格安スマホ』とは、MVNOと呼ばれる「通信料金が格安」の事業者が販売するスマートフォンのことを示しています。MVNOが販売しているスマホの価格はピンキリですが、通信料が破格過ぎるため格安スマホへ乗り換えるならどの機種を選んでもほぼ確実に安くなります。
  • 遂にデュアルSIMで同時待受けが可能な格安スマホが登場!!デュアルスタンバイとは?
    2016/09/02 ビギナー必読
    遂にデュアルSIMで同時待受けが可能な格安スマホが登場!!デュアルスタンバイとは?
    先日国内で発売されたMotorola製のSIMフリースマートフォンMoto G4 Plusは 、なんと4Gと3Gの組み合わせのデュアルSIMデュアルスタンバイに対応しました。遂に国内でも同時待受けが可能となったのです。しかし同時待受けが可能と聞いてもピンとこない方もいらっしゃるかもしれません。そこで今回はデュアルSIMデュアルスタンバイのメリットとデメリットについて説明しましょう。
  • 格安スマホとキャリアスマホの違いを徹底比較!
    2016/05/10 ビギナー必読
    格安スマホとキャリアスマホの違いを徹底比較!
    大手キャリアの「一般的なスマートフォン」、MVNOが販売する「格安スマホ」の違いはご存知でしょうか?それぞれどのような特徴があるのか、またそれぞれどういう人が利用するのが向いているのか、各7項目について比較してみました。自分に向いているのはどちらなのかを確認しましょう。
  • 使ってみて分かった!格安スマホの欠点3つ
    2016/04/22 ビギナー必読
    使ってみて分かった!格安スマホの欠点3つ
    格安スマホは月々の利用料金が安いです。しかし、やはりその代償になるモノが少なからずあるのは事実です。格安スマホを使った事がない人は知らない方も多いのではないでしょうか。コチラの記事では10社以上のMVNOを利用してきた筆者が実際に感じた、MVNOや格安スマホの欠点についてお話します。参考になれば幸いです。
  • iPhone SEで格安SIMを利用するための方法
    2016/04/20 ビギナー必読
    iPhone SEで格安SIMを利用するための方法
    2016年3月にiPhone SEが発売されました。iPhone SEはSIMフリー版なら格安SIMで利用することが可能です。キャリア版でも条件が整ってのいれば格安SIMで利用することができます。今回はSIMフリーのiPhone SEを入手する方法やオススメの格安SIMを紹介します。
  • 格安スマホはクレジットカードでなくてもデビットカードで利用できる?
    2016/02/23 ビギナー必読
    格安スマホはクレジットカードでなくてもデビットカードで利用できる?
    格安スマホを契約する際、クレジットカードの利用を必須としているMVNOが多く存在します。料金後払いのクレジットカードを保有するのに抵抗がある人も多いはず。そんなユーザーのために現金同様で利用できるデビットカードの利用ができるかを確認してみました。
  • 格安スマホの2台持ちは本当にお得か?
    2016/02/17 ビギナー必読
    格安スマホの2台持ちは本当にお得か?
    大手キャリアの携帯電話と格安スマホの2台持ちをしているユーザーは多いというアンケート結果が出ています。格安スマホの通話料金は割高とされていますが、本当に2台持ちをした方が安く済むのでしょうか?こちらでは気になる料金をシミュレーションしてみました。
  • 格安スマホはなぜ安い?
    2016/02/12 ビギナー必読
    格安スマホはなぜ安い?
    大手キャリアのスマホは月額料金が最低でも7千円ほど掛かります。データ容量の大きいプランにしたり、端末分割料金なども加えると1万円を超える場合もあるでしょう。ところが、格安スマホならその半額、以下の料金で利用することができます。MVNOはなぜこのような安い料金でスマホを提供できるのでしょうか?
  • 格安スマホの支払い方法完全ガイド
    2016/02/04 ビギナー必読
    格安スマホの支払い方法完全ガイド
    格安スマホ、格安SIMの通信料の支払い方法はクレジットカードの利用が一般的です。全ての業者がクレジット決済に対応しています。こちらではMVNO各社の支払い方法と特徴を紹介していきますのでしっかり確認しましょう。
  • 格安スマホの電波は大丈夫?キャリアとの品質の差について
    2016/02/02 ビギナー必読
    格安スマホの電波は大丈夫?キャリアとの品質の差について
    格安スマホは「通話の品質が悪いの?」、「電波が悪いから安いんのかな?」…と思っている人はいませんか?実際は大手キャリアと同じエリア、同じ品質で利用することができます。こちらでは格安スマホの電波&通話の品質についてまとめました。
  • 特徴別に3枚厳選!格安スマホと相性の良いクレジットカードとは?
    2016/01/28 ビギナー必読
    特徴別に3枚厳選!格安スマホと相性の良いクレジットカードとは?
    毎月の支払で便利なクレジットカード、詳しく内容を知らない方も多いのでは?今回は格安スマホと相性の良いオススメのクレジットカードを3枚ピックアップしました。各カード毎にお得なサービスがあるのでぜひチェックしてみてください。
  • クレジットカード不要で格安スマホを利用する方法
    2015/12/29 ビギナー必読
    クレジットカード不要で格安スマホを利用する方法
    クレジットカード不要で利用できる格安SIMサービスはいくつかあります。その2つの方法について注意点などをまとめました。
  • 月々の使用料を口座振替で支払える格安スマホは?
    2015/12/09 ビギナー必読
    月々の使用料を口座振替で支払える格安スマホは?
    格安スマホを提供しているMVNOの多くは支払方法をクレジットカードのみに限定しています。しかし、一部では口座振替などの支払方法に対応している事業者もあります。 クレジットカードを持っていない、口座振替で支払いたいという人はこのMVNOをチェックしましょう!
  • 日本製(国産)格安スマホのメリットとデメリット
    2015/12/09 ビギナー必読
    日本製(国産)格安スマホのメリットとデメリット
    日本製格安スマホの特徴はご存知ですか?こちらではオススメ機種についてまとめてご紹介します。『海外製』と『日本製』それぞれの格安スマホはどのような違いがあるのでしょうか。
  • スマホの防水性は過信しちゃダメ?正しい使い方を知っておこう!
    2015/12/09 ビギナー必読
    スマホの防水性は過信しちゃダメ?正しい使い方を知っておこう!
    防水対応の携帯電話を水没で故障させてしまった経験はありませんか?防水対応機であれ誤った使い方をすると故障する恐れがあります。対策を認識しておきましょう。
  • 格安スマホのセキュリティ対策はどうすればいい?
    2015/12/09 ビギナー必読
    格安スマホのセキュリティ対策はどうすればいい?
    スマホには電話帳等、たくさんの個人情報が入っています。 何が危険なのかを正しく理解してスマホを使用すれば、トラブルを回避する事ができます。 スマホのセキュリティ、危険性、対策方法について知っておきましょう。
  • 格安スマホの製造メーカー一覧とその特徴
    2015/12/09 ビギナー必読
    格安スマホの製造メーカー一覧とその特徴
    格安スマホの製造メーカー一覧とその特徴をまとめました。聞き慣れない名前の企業も多いですが、実は海外では有名なメーカーだったりする場合もあります。
  • 格安スマホにかけ放題/無料通話はあるの?通話料割引サービスを比較してみよう
    2015/12/08 ビギナー必読
    格安スマホにかけ放題/無料通話はあるの?通話料割引サービスを比較してみよう
    大手キャリアが提供しているようなかけ放題や無料通話は、格安スマホでも存在するのか調査してみました。
  • 格安スマホを実店舗で購入するメリットとデメリットと店舗紹介
    2015/11/17 ビギナー必読
    格安スマホを実店舗で購入するメリットとデメリットと店舗紹介
    格安スマホはインターネット以外に店舗でも購入できます。両者にはどのような違いやメリットがあるのでしょうか。解説を含めながら店舗ごとの特徴を説明しています。
  • 格安スマホではキャリアメールが使えない!?その解決策
    2015/11/12 ビギナー必読
    格安スマホではキャリアメールが使えない!?その解決策
    いわゆる格安スマホではキャリアメールが利用できません。メールサービスを提供しているMVNOもありますが、それではキャリアメールの代替として利用できない場合があります。その解決策についてまとめます。
  • iPhone VS Android(TM)女性に人気なのはどっち!?	年齢別で驚きの結果が…
    2015/10/09 ビギナー必読
    iPhone VS Android(TM)女性に人気なのはどっち!? 年齢別で驚きの結果が…
    iPhone6sも出て、スマホを検討している人も多いのではないでしょうか。みなさんの周りでiPhoneとAndroid(TM)どちらを使っている人が多いか、気にしてみたことはありますか?今回【iPhoneとAndroid(TM)の利用割合】について、アンケート調査を行いました。年代別の驚きの結果とは?
  • 格安スマホや格安SIMの通信速度ってどんな感じ?通信速度について知ろう!
    2015/09/09 ビギナー必読
    格安スマホや格安SIMの通信速度ってどんな感じ?通信速度について知ろう!
    スマートフォンの通信速度の見方を確認し、大手キャリアとの違いや、どのくらいの通信速度があればどのようなことが可能なのか?ということについて説明しています。
  • 知らないと損をする?!格安スマホの超入門!
    2015/08/25 ビギナー必読
    知らないと損をする?!格安スマホの超入門!
    最近、格安スマホという言葉をよく耳にします。「スマホにも格安ってあるの? キャリアのショップでも実質0円で購入できたりするけど、その方が安く買えるのでは?」という疑問を持った方へ格安スマホの意味やおトク度を紹介しています。
  • 格安スマホの6つのメリット
    2015/08/13 ビギナー必読
    格安スマホの6つのメリット
    良く聞く「格安スマホ」。安さ以外のメリットはなんでしょうか?価格以外の意外なメリットもあります。格安スマホのメリットをしっかりと理解して、乗り換えをしっかりと吟味してみましょう!
  • 格安スマホの7つのデメリット
    2015/08/13 ビギナー必読
    格安スマホの7つのデメリット
    使い方によって節約効果が高い格安スマホ。一方で「格安」と表現で、安かろう・悪かろうをイメージされる方もいるのではないでしょうか。格安スマホのデメリットを正しく知ることで、後悔のない移行を検討しましょう!
  • 格安スマホが合う人と合わない人
    2015/08/24 ビギナー必読
    格安スマホが合う人と合わない人
    節約効果の高い格安スマホを検討している方は多いのではないでしょうか。安かろう、悪かろうが気になって踏み切れない方に格安スマホが合う人・合わない人についてまとめました。ぜひご参考にしてください。

格安スマホ購入マニュアル