格安スマホにかけ放題/無料通話はあるの?通話料割引サービスを比較してみよう

公開日:2015/12/08
著者:GARNET

最終更新日:

格安スマホにかけ放題/無料通話はあるの?通話料割引サービスを比較してみよう

格安スマホを提供する多くのMVNOは通話料の割引サービスを提供していません。家族同士で通話しても無料にならなかったり、たくさん通話する人が格安スマホに乗り換えると最終的な通信料は高くなってしまう場合もあり得ます。

大手キャリアでは定額で利用できるかけ放題プランが主流ですが、格安スマホでも通話料を安く抑える方法はないのでしょうか。

通話料の割引サービスがあるMVNO

ほとんどの格安スマホが通話したぶんだけ通話料を払う料金システムになっています。その通話単価もほぼ一律20円/30秒で横並びです。

一方で完全な定額ではないものの、通話料を割引くサービスを提供しているMVNOも存在します。ここでは3つの事業者についてピックアップして、それぞれの割引内容について確認してみます。

Y!mobile

Y!mobileのスマホプラン S/M/L は標準で通話無料サービスが組み込まれています。

同じY!mobile同士はもちろん、他社の携帯電話やIP電話を含む固定電話へかけても、1回あたり10分以内の国内通話は月300回まで0円になります。

301回目以降、あるいは10分超過分については20円/30秒の通話料が発生しますが、これにさえ気を付ければ10分×300回で実質50時間も定額で通話可能です。

またオプションの「スーパーだれとでも定額」を追加すると、月額1,000円で上記の制限を気にせずに完全定額で通話できるようになり、大手キャリアと同じようなかけ放題が低額で利用できます。

ただし国際電話やナビダイヤルなど一部の通話は定額サービスの対象外となるので注意が必要です。

IIJmio

IIJmioに通話定額サービスはありませんが、専用アプリ「みおふぉんダイアルアプリ」を利用することで通話料を通常の半額に抑えることが可能です。

IIJmioでは専用のプレフィックス番号を利用すると、通常の通話料の半額相当である10円/30秒で音声通話が利用できます。また専用アプリから発信すると自動的にプレフィックス番号をつけてくれるので非常に簡単です。

また同一mioIDで契約している回線同士の通話料が20%割引されつファミリー通話割引もあります。これとみおふぉんダイアルを併用すれば最大60%割引となり、家族間であれば8円/30秒で通話できます。

みおふぉんダイアルの割引適用範囲について、国内からの発信であれば国際電話も対象になりますが、指定の国と地域のみに限られます。またフリーダイヤルやナビダイヤル、緊急電話番号へは発信できません。プレフィックス番号をつけなければ発信はできますが、通常の通話料20円/30秒が発生します。

NifMo

NifMoの音声通話対応SIMを契約しているユーザー限定のオプションサービスとして「NifMoでんわ」というIP電話サービスがあります。NifMoでんわは他のIP電話アプリとは違って新たに050から始まる電話番号が付与されるのではなく、090/080/070の電話番号がそのまま利用できるという特徴があります。

国内かけ放題プランと国内+海外かけ放題プランの2つが用意されており、それぞれ対象の通話が定額料金内で可能となります。

国内通話のみなら定額料は1,300円ですが、NifMo音声SIMの契約が必須なので最低でも月額1,600円が上乗せされて2,900円からということになります。

大手キャリアの通話定額、またはY!mobileやIIJmioのサービスと大きく異なるのは、やはり通常の回線交換方式ではなくIP電話を利用した通話という点です。IP電話は回線交換方式に比べると遅延が発生しやすいというデメリットがありその点で劣ります。

またIP電話はデータ通信が発生します。公称では1.5MB/3分のデータ通信量を消費するとされていますが、通話定額を必要とするほど長時間の通話をする人はこのことを頭に入れておいた方が良いでしょう。仮に毎日1時間通話したとすると、30MB×30日=900MBと結構なデータ量になります。

NifMoでんわはフリーダイヤルや緊急電話番など一部の番号へは発信できないので、そういった番号へは通常の音声回線で通話することになります。

無料通話アプリ/IP電話アプリ

LINEを代表とするメッセンジャーアプリやIP電話アプリはたくさん存在しますが、例えばLINE同士なら無料で通話できることはご存知の方も多いでしょう。

このようなアプリの中には、固定電話や携帯電話にも格安で発信できるものがあります。ここではLINEの機能である「LINE Out」と、IP電話アプリ「050 plus」について見てみましょう。

LINE/LINE Out

言わずと知れた有名なメッセンジャーアプリ「LINE」。LINE同士であればテキストメッセージはもちろん、音声通話も無料で利用できます。また有料のサービスとして、携帯電話や固定電話に格安料金で発信できるLINE Outというものもあります。

LINE Outは料金前払いのIP電話サービスです。予めコールクレジットか30日プランを購入しておくことで通話が可能になりますが、それぞれ電話をかける相手が固定電話か携帯電話かで通話料が異なってきます。

コールクレジットを購入した場合の通話単価は固定電話宛てが税込4円/分、携帯電話宛ては税込42円/分。30日プランは固定電話のみのプランが税込120円(60分、2円/分相当)、固定電話と携帯電話両方へかけられるプランは税込390円(合計60分、6.5円/分相当)と税込720円(合計120分、6円/分相当)の2つから選べます。

非常に安くて魅力的なLINE Outですが、ドコモ回線を利用してLINE Outから発信すると自分の電話番号が相手に表示されず、非通知になるというデメリットがあります。

格安スマホの多くがドコモ回線を使用しているので、LINE Outを利用したいのであればau系MVNOと契約することをオススメします。

050 plus

数あるIP電話アプリの中でも音質に定評のある050 plus。NifMoでんわとは異なり、通常の090/080/070の電話番号とは別に050から始まる電話番号が付与されます。

月額基本料は300円。050 plus同士の通話であれば無料ですが、固定電話や携帯電話に発信すると別途通話料が発生します。通話単価は固定電話宛てであれば8円/3分、携帯電話宛てであれば16円/分です。

IP電話ですので、やはり緊急電話番号などへは発信できません。データ専用SIMでも利用できますが、緊急時のことを考えると音声SIMを契約しておくと安心です。

因みにOCNモバイルONEの音声契約SIMで050 plusを申込むと、050 plusの月額基本料が0円で利用できてお得です。

通話料シミュレーション

ここまで挙げてきたサービスの料金を比較してみましょう。なるべく同じような条件となるように、それぞれ下記の音声通話が可能な契約をした場合でシミュレーションしてみます。

  1. Y!mobile:スマホプランM
  2. IIJmio:音声通話機能付きミニマムプラン
  3. NifMo:音声通話対応3GBプラン
  4. LINE Out:mineo Aプラン 3GB
  5. 050 plus:OCNモバイルONE 3GB/月コース

1か月あたり30分間通話する場合

Y!mobile
IIJmio
NifMo
LINE Out
050 plus
基本料
3,980円
1,600円
2,900円
1,510円
1,800円
30分間の通話料
0円
600円
0円
361円
80円(固定)/480円(携帯)
合計
3,980円
2,200円
2,900円
1,871円
1,880~2,280円

Y!mobileは毎回の通話を10分以内に済ませるという条件付きですが、それでも最も高くなってしまいます。スマホプランMよりも安いスマホプランSもありますがそれでもまだ高いです。

最も安いのはLINE Out、次いでIIJmioという結果になりました。LINE Outの30日プラン(固定+携帯)は税込390円で1時間まで、税込720円で2時間まで通話可能なので、1か月あたりの通話時間が2時間以内であればLINE Outが最安ということになりそうです。固定にしかかけないのであればさらに安く済みます。

ただしドコモ回線で利用する場合は番号の通知ができないこと、通話品質が回線交換方式に劣ることなどから、通話時間が短いならIIJmioも十分選択肢に入るでしょう。

1か月あたり1時間通話する場合

Y!mobile
IIJmio
NifMo
LINE Out
050 plus
基本料
3,980円
1,600円
2,900円
1,510円
1,800円
1時間の通話料
0円
1,200円
0円
361円
160円(固定)/960円(携帯)
合計
3,980円
2,800円
2,900円
1,871円
1,960~2,760円

1時間通話してもやはりLINE Outが最安です。IIJmioはNifMoの定額料金とあまり変わらないほど高くなってしまいました。

050 plusは一部のIP電話への発信は無料になったり、固定電話宛ての通話料は安く設定されているので、携帯電話との通話が少なければLINE Outと同じくらい安く済みそうです。

1か月あたり3時間通話する場合

Y!mobile
IIJmio
NifMo
LINE Out
050 plus
基本料
3,980円
1,600円
2,900円
1,510円
1,800円
3時間の通話料
0円
3,600円
0円
648円(固定)
3,000円(携帯)
480円(固定)
2,880円(携帯)
合計
3,980円
5,200円
2,900円
2,158~4,510円
2,280~4,680円

固定電話宛ての発信が多ければIP電話であるLINE Outや050 plusの方が安くなりますが、携帯電話へ発信することが多いのであれば通話料が定額のY!mobileやNifMoに軍配が上がります。

LINE Outの30日プランを考慮すると、通話時間が2時間を超えるとNifMoの方が安くなる可能性が高そうです。これが1つの目安になりそうです。

データ通信量が少ないのであれば月額2,980円のスマホプランSという選択肢もありますし、通話品質を重視するのであればY!mobileが最有力候補になります。

このように格安スマホでも通話料を安くすることは可能です。自分の利用スタイルに合う通話サービスを探してみてください。

(著者:GARNET)

記事でピックアップした格安SIMカード

格安スマホの基礎知識

  • 家族で格安スマホに乗り換える人にオススメのMVNOと気を付けるポイント
    2016/10/06 ビギナー必読
    家族で格安スマホに乗り換える人にオススメのMVNOと気を付けるポイント
    大手キャリアからいわゆる格安スマホへ乗り換える場合、注意すべき点が少なくありません。特に家族で格安スマホに乗り換える場合に気を付けなければならないポイントと、オススメのMVNOについて紹介します。
  • 【初心者も安心!】ドコモから格安スマホへのかんたん乗り換え手順
    2016/10/06 ビギナー必読
    【初心者も安心!】ドコモから格安スマホへのかんたん乗り換え手順
    ドコモのスマートフォンを利用している方が格安スマホへ乗り換える場合の手順について解説します。
  • iPhone 7/7 Plusから始める格安スマホ/おすすめプランから手順まで徹底解説
    2016/10/06 ビギナー必読
    iPhone 7/7 Plusから始める格安スマホ/おすすめプランから手順まで徹底解説
    iPhone 7が欲しいけど月額料金はできるだけ安く抑えたい…そんな人には格安SIMでの運用がオススメです。利用スタイルにもよるので一概には言えませんが、キャリアで利用するのと比べると概ね2,000円/月程度安くすることが可能です。
  • 格安スマホとは?節約効果からおすすめの会社・プランまで徹底解説!
    2016/09/15 ビギナー必読
    格安スマホとは?節約効果からおすすめの会社・プランまで徹底解説!
    『格安スマホ』とは、MVNOと呼ばれる「通信料金が格安」の事業者が販売するスマートフォンのことを示しています。MVNOが販売しているスマホの価格はピンキリですが、通信料が破格過ぎるため格安スマホへ乗り換えるならどの機種を選んでもほぼ確実に安くなります。
  • 遂にデュアルSIMで同時待受けが可能な格安スマホが登場!!デュアルスタンバイとは?
    2016/09/02 ビギナー必読
    遂にデュアルSIMで同時待受けが可能な格安スマホが登場!!デュアルスタンバイとは?
    先日国内で発売されたMotorola製のSIMフリースマートフォンMoto G4 Plusは 、なんと4Gと3Gの組み合わせのデュアルSIMデュアルスタンバイに対応しました。遂に国内でも同時待受けが可能となったのです。しかし同時待受けが可能と聞いてもピンとこない方もいらっしゃるかもしれません。そこで今回はデュアルSIMデュアルスタンバイのメリットとデメリットについて説明しましょう。
  • 格安スマホとキャリアスマホの違いを徹底比較!
    2016/05/10 ビギナー必読
    格安スマホとキャリアスマホの違いを徹底比較!
    大手キャリアの「一般的なスマートフォン」、MVNOが販売する「格安スマホ」の違いはご存知でしょうか?それぞれどのような特徴があるのか、またそれぞれどういう人が利用するのが向いているのか、各7項目について比較してみました。自分に向いているのはどちらなのかを確認しましょう。
  • 使ってみて分かった!格安スマホの欠点3つ
    2016/04/22 ビギナー必読
    使ってみて分かった!格安スマホの欠点3つ
    格安スマホは月々の利用料金が安いです。しかし、やはりその代償になるモノが少なからずあるのは事実です。格安スマホを使った事がない人は知らない方も多いのではないでしょうか。コチラの記事では10社以上のMVNOを利用してきた筆者が実際に感じた、MVNOや格安スマホの欠点についてお話します。参考になれば幸いです。
  • iPhone SEで格安SIMを利用するための方法
    2016/04/20 ビギナー必読
    iPhone SEで格安SIMを利用するための方法
    2016年3月にiPhone SEが発売されました。iPhone SEはSIMフリー版なら格安SIMで利用することが可能です。キャリア版でも条件が整ってのいれば格安SIMで利用することができます。今回はSIMフリーのiPhone SEを入手する方法やオススメの格安SIMを紹介します。
  • 格安スマホはクレジットカードでなくてもデビットカードで利用できる?
    2016/02/23 ビギナー必読
    格安スマホはクレジットカードでなくてもデビットカードで利用できる?
    格安スマホを契約する際、クレジットカードの利用を必須としているMVNOが多く存在します。料金後払いのクレジットカードを保有するのに抵抗がある人も多いはず。そんなユーザーのために現金同様で利用できるデビットカードの利用ができるかを確認してみました。
  • 格安スマホの2台持ちは本当にお得か?
    2016/02/17 ビギナー必読
    格安スマホの2台持ちは本当にお得か?
    大手キャリアの携帯電話と格安スマホの2台持ちをしているユーザーは多いというアンケート結果が出ています。格安スマホの通話料金は割高とされていますが、本当に2台持ちをした方が安く済むのでしょうか?こちらでは気になる料金をシミュレーションしてみました。
  • 格安スマホはなぜ安い?
    2016/02/12 ビギナー必読
    格安スマホはなぜ安い?
    大手キャリアのスマホは月額料金が最低でも7千円ほど掛かります。データ容量の大きいプランにしたり、端末分割料金なども加えると1万円を超える場合もあるでしょう。ところが、格安スマホならその半額、以下の料金で利用することができます。MVNOはなぜこのような安い料金でスマホを提供できるのでしょうか?
  • 格安スマホの支払い方法完全ガイド
    2016/02/04 ビギナー必読
    格安スマホの支払い方法完全ガイド
    格安スマホ、格安SIMの通信料の支払い方法はクレジットカードの利用が一般的です。全ての業者がクレジット決済に対応しています。こちらではMVNO各社の支払い方法と特徴を紹介していきますのでしっかり確認しましょう。
  • 格安スマホの電波は大丈夫?キャリアとの品質の差について
    2016/02/02 ビギナー必読
    格安スマホの電波は大丈夫?キャリアとの品質の差について
    格安スマホは「通話の品質が悪いの?」、「電波が悪いから安いんのかな?」…と思っている人はいませんか?実際は大手キャリアと同じエリア、同じ品質で利用することができます。こちらでは格安スマホの電波&通話の品質についてまとめました。
  • 特徴別に3枚厳選!格安スマホと相性の良いクレジットカードとは?
    2016/01/28 ビギナー必読
    特徴別に3枚厳選!格安スマホと相性の良いクレジットカードとは?
    毎月の支払で便利なクレジットカード、詳しく内容を知らない方も多いのでは?今回は格安スマホと相性の良いオススメのクレジットカードを3枚ピックアップしました。各カード毎にお得なサービスがあるのでぜひチェックしてみてください。
  • クレジットカード不要で格安スマホを利用する方法
    2015/12/29 ビギナー必読
    クレジットカード不要で格安スマホを利用する方法
    クレジットカード不要で利用できる格安SIMサービスはいくつかあります。その2つの方法について注意点などをまとめました。
  • 月々の使用料を口座振替で支払える格安スマホは?
    2015/12/09 ビギナー必読
    月々の使用料を口座振替で支払える格安スマホは?
    格安スマホを提供しているMVNOの多くは支払方法をクレジットカードのみに限定しています。しかし、一部では口座振替などの支払方法に対応している事業者もあります。 クレジットカードを持っていない、口座振替で支払いたいという人はこのMVNOをチェックしましょう!
  • 日本製(国産)格安スマホのメリットとデメリット
    2015/12/09 ビギナー必読
    日本製(国産)格安スマホのメリットとデメリット
    日本製格安スマホの特徴はご存知ですか?こちらではオススメ機種についてまとめてご紹介します。『海外製』と『日本製』それぞれの格安スマホはどのような違いがあるのでしょうか。
  • スマホの防水性は過信しちゃダメ?正しい使い方を知っておこう!
    2015/12/09 ビギナー必読
    スマホの防水性は過信しちゃダメ?正しい使い方を知っておこう!
    防水対応の携帯電話を水没で故障させてしまった経験はありませんか?防水対応機であれ誤った使い方をすると故障する恐れがあります。対策を認識しておきましょう。
  • 格安スマホのセキュリティ対策はどうすればいい?
    2015/12/09 ビギナー必読
    格安スマホのセキュリティ対策はどうすればいい?
    スマホには電話帳等、たくさんの個人情報が入っています。 何が危険なのかを正しく理解してスマホを使用すれば、トラブルを回避する事ができます。 スマホのセキュリティ、危険性、対策方法について知っておきましょう。
  • 格安スマホの製造メーカー一覧とその特徴
    2015/12/09 ビギナー必読
    格安スマホの製造メーカー一覧とその特徴
    格安スマホの製造メーカー一覧とその特徴をまとめました。聞き慣れない名前の企業も多いですが、実は海外では有名なメーカーだったりする場合もあります。
  • 格安スマホにかけ放題/無料通話はあるの?通話料割引サービスを比較してみよう
    2015/12/08 ビギナー必読
    格安スマホにかけ放題/無料通話はあるの?通話料割引サービスを比較してみよう
    大手キャリアが提供しているようなかけ放題や無料通話は、格安スマホでも存在するのか調査してみました。
  • 格安スマホを実店舗で購入するメリットとデメリットと店舗紹介
    2015/11/17 ビギナー必読
    格安スマホを実店舗で購入するメリットとデメリットと店舗紹介
    格安スマホはインターネット以外に店舗でも購入できます。両者にはどのような違いやメリットがあるのでしょうか。解説を含めながら店舗ごとの特徴を説明しています。
  • 格安スマホではキャリアメールが使えない!?その解決策
    2015/11/12 ビギナー必読
    格安スマホではキャリアメールが使えない!?その解決策
    いわゆる格安スマホではキャリアメールが利用できません。メールサービスを提供しているMVNOもありますが、それではキャリアメールの代替として利用できない場合があります。その解決策についてまとめます。
  • iPhone VS Android(TM)女性に人気なのはどっち!?	年齢別で驚きの結果が…
    2015/10/09 ビギナー必読
    iPhone VS Android(TM)女性に人気なのはどっち!? 年齢別で驚きの結果が…
    iPhone6sも出て、スマホを検討している人も多いのではないでしょうか。みなさんの周りでiPhoneとAndroid(TM)どちらを使っている人が多いか、気にしてみたことはありますか?今回【iPhoneとAndroid(TM)の利用割合】について、アンケート調査を行いました。年代別の驚きの結果とは?
  • 格安スマホや格安SIMの通信速度ってどんな感じ?通信速度について知ろう!
    2015/09/09 ビギナー必読
    格安スマホや格安SIMの通信速度ってどんな感じ?通信速度について知ろう!
    スマートフォンの通信速度の見方を確認し、大手キャリアとの違いや、どのくらいの通信速度があればどのようなことが可能なのか?ということについて説明しています。
  • 知らないと損をする?!格安スマホの超入門!
    2015/08/25 ビギナー必読
    知らないと損をする?!格安スマホの超入門!
    最近、格安スマホという言葉をよく耳にします。「スマホにも格安ってあるの? キャリアのショップでも実質0円で購入できたりするけど、その方が安く買えるのでは?」という疑問を持った方へ格安スマホの意味やおトク度を紹介しています。
  • 格安スマホの6つのメリット
    2015/08/13 ビギナー必読
    格安スマホの6つのメリット
    良く聞く「格安スマホ」。安さ以外のメリットはなんでしょうか?価格以外の意外なメリットもあります。格安スマホのメリットをしっかりと理解して、乗り換えをしっかりと吟味してみましょう!
  • 格安スマホの7つのデメリット
    2015/08/13 ビギナー必読
    格安スマホの7つのデメリット
    使い方によって節約効果が高い格安スマホ。一方で「格安」と表現で、安かろう・悪かろうをイメージされる方もいるのではないでしょうか。格安スマホのデメリットを正しく知ることで、後悔のない移行を検討しましょう!
  • 格安スマホが合う人と合わない人
    2015/08/24 ビギナー必読
    格安スマホが合う人と合わない人
    節約効果の高い格安スマホを検討している方は多いのではないでしょうか。安かろう、悪かろうが気になって踏み切れない方に格安スマホが合う人・合わない人についてまとめました。ぜひご参考にしてください。

格安SIM購入マニュアル